305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~

第2話のあらすじ

マンションの管理人室に呼び出された篠原楓。

そこで管理人の須郷は、俺のチ○ポをしゃぶれと要求してきた!

 

脅されているため抵抗できない楓は、

他の住人に気づかれないよう、

机の下で須郷の巨○をフ○ラチオをする。

 

そこに夫の篠原柊希がたずねてきて・・・

 

⇒第2話のまとめはこちらです。

 

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~

 

第3話 壁一枚挟んだ夫のそばで奥さんを喘がせて

管理人の須郷は、いくら脅してもなかなか言いなりにならない篠原楓に、

次第に苛立ちを感じはじめていた。

 

そこで須郷はある考えを思いつく。

いままでの動画に更に編集を加えた「強化動画」を作成し、

楓が須郷を求めているかのような内容で脅そうと考えた!

 

強化動画を手に須郷は楓を、

隣室の306号室に呼び出した。

 

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~

 

壁一枚隔てた先には夫が・・・

管理人の須郷は篠原楓を呼び出して、

305号室側の壁に立たせて、

た、た、立ちバ○クで楓の性○を突き上げた!

 

「パンパンッ」

「ズプッ」

「ジュプッ」

 

す、すごい、須郷は非常に激しく楓のことを突き上げている。

 

「声聞かれちゃうじゃない!」

 

夫の柊希に気づかれることを恐れる楓。

 

「もっと声を出せ」

 

とさらに激しくする須郷。

 

そして柊希は異変に気づき・・・

 

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~

 

隣室の音に気づいた篠原柊希はある行動に

「もしかして…不動産の人同士でエッチしてる…?」

 

篠原柊希は隣室の音に気づき始める。

だがまさか音の原因が妻の楓だとは気づいていない。

 

「おま○ごごわれぢゃうぅうううううッ!」

 

と絶叫する楓!

 

「うわぁ…女の人の方すごいエロいぞ」

 

と言いながら、壁の向こうの音を材料に、

いわゆるセルフプレジャーを始める柊希。

 

必死で声を抑える楓はもう開放してほしいと、

須郷にお願いする。

 

須郷は大声でチ○ポ気持ちいいといったらぬ、

抜いてあげようと提案する。

 

楓は疑うも、耐えきれずに・・・

 

続きは無料お試しで読んでみてください。

 

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~

 

305号室のオンナ 第3話 総括

今回は管理人の須郷が空き部屋に篠原楓を呼び出して、

いつものようにせ、セ○クスを強要したわけですが、

相変わらず、須郷のしていることは常軌を逸しています。

 

しかしいままでのように楓の住居である305号室や、

マンションの共用部である管理人室ではなく、

 

空き部屋を場所として選択したのは、

須郷も少しは常識ある判断といいますか、

小さな進歩と言えるのではないでしょうか?

 

それから楓の夫である篠原柊希が、

306号室から聞こえる物音というか、

声に反応していわゆるセルフプレジャーをしました。

 

これについて私の知人は、

 

  • いくらなんでも楓だと気づかない柊希は鈍すぎる
  • というかオカズが妻の楓だったなんて皮肉過ぎw
  • なぜ乗り込んで注意しなかったの?

 

これについては非常に一般的な意見で、

他の多く方ももっともだと、同じような感想をお持ちだと思います。

 

しかし声が聞こえるといっても、

壁越しにだと結構こもって聞こえにくいもの。

楓だと特定できなかったのも仕方がないかもしれません。

 

それから、たしかに柊希は鈍い方の男性かもしれませんが、

逆に考えると、壁越しに漏れる声のみで気になってしまう

そしてセルフプレジャーしたくなってしまうほど、

楓が魅力的な女性だと言えるでしょう。

 

そして乗り込んで行かなかったことについては、

たとえ他人が空き部屋で興奮して行為に及んでいたとしても、

少しくらいで乗り込んでいくというのはやはり無粋というもの。

柊希は常識と他人への配慮を持った人間だと言えるでしょう。

 

以上のことから、柊希が気づかなかったのは仕方がないことだと言えます。

 

それはそうと、須郷のしていることは許されることではありません。

 

須郷は自分のしていることに気づき反省をして、

楓ちゃんを一日も早く、開放してあげて欲しいと願っています。

 

次回は夫のいない寝室で○○を・・・

 

⇒第4話のまとめはここです。

 

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~